親が執拗に暇らしく、中々速記の勉強がはかどりませんが、多分、6級くらいなら取れる自信はあります。
というのも、本にここまで理解出来ると、それくらいのレベルに到達してあると書いてあるのですが、大体は読み取れるような気がします。

 

速記ってほとんど、初心者からですから、ある意味、努力した分だけ、実力もついてくるのでしょうね。
学歴というより、資格という面では、通信制高校や通信制大学などは、ほとんど意味を理解して、レポートに書いて出せばいいだけなので、そこは楽ですね。
私だったら、放送大学でしょうかね。
色々と覚えたいですし、生涯学習にはもってこいだと思います。
まあ、究極通信短大が、様々な意味で良いです。それか通信制大学院ですね。理由としては、中学の出席票でしたっけそんなものを、一々取り寄せなくていいからなんですよ。
学歴が欲しいというより、新たに学びたい技術にたまたまあるというだけなので、学歴主義では全くありません。
くどいですが、生涯学習という意味では深く学んでみたいとは思います。

 

通信制の大学や高校に入ると片道何キロ以上だと、鉄道運賃が安くなるので、そういうメリットもあります。
何はともあれ、やってこそですね。