雑談その1

因みに今日は心療内科です。
やることが久しぶりに出来たという風に思いました。
といっても、それが終わったら、いつもの日々が待っているのですけれどね。

 

実は某所に行く必要があるも、正直空恐ろしいというのがあり、いろんな理由で恐ろしいと感じております。
被害妄想でもなんでもなく、単に気が小さいだけです。
一回行って、某さんに、来たの発言を受け、皮肉られ、落ち込みながらというのがありましたが、私としては、東青梅にあるらしいプール、そこを気にしているのでした。
理由を話して、きれいな体格を手にしようという考えを実現させるのには良いのではないかと思いながら、時期的に今は、夏なのでした。
そりゃあ込みもするでしょうね。
小学生に、はげとかデブなどなめられるのが見て取れる小心者ぶりですが、どうしましょうか。

 

やはり晩秋から冬だろうかと言い訳をつけたらきりがないなあと思っていますが、まあ工事があるので、当分勉強づくしだろうなと思っています。
お腹がへっこむといいのですけれどね・・、。
なんて思いながら、今日もやることをやろうと考えているのでした。
中年なんて太ってようが痩せていようが関係ないじゃないかと思う次第ですけれど、なんかそれを俳句か川柳に出来るものならしてみたいです。
中年は 体格だって 中年さ

 

どうでしょうか笑

更新履歴